2017-3
ガトー・ド・ボワ 林雅彦シェフ 季節のご挨拶

◆◇◆ホワイトデーの御礼と春を告げる復活祭(2017/03/15) ◆◇◆

ホワイトデーにはたくさんのお客さまにボワのお菓子をお選びいただき、
ありがとうございました!

バレンタインデーと呼応し合うホワイトデーのイベント、
2つの幸せな行事に、ボワのお菓子が彩りをそえることができたなら
本当に嬉しく思っております。

また桃の節句には、小さな女のお子さんたちもたくさん、
ボワのひな祭りのデコレーションケーキを買いに来てくださいました。
目を輝かせて、嬉しそうにケーキを選ぶ姿は本当に微笑ましくて
この仕事の幸せを新たにしました。

さて、春の訪れを告げる復活祭・パック(イースター)、
今年のは4月16日です!
店内にはたくさんのタマゴやうさぎの型抜きチョコレートが並びます。
しばらくはこの可愛いチョコレート作りでラボも華やぎます。


キリストの復活に春の復活を重ねた復活祭、、
フランスのパティスリーやショコラトリーでは、
復活の象徴である卵やニワトリ、鳥の巣、
多産の象徴であるウサギの形のチョコレートがたくさん並びます。

フランスには、お母さんが卵のチョコを庭に埋めて、
子どもたちが探すという慣習があります。
「卵はうさぎが庭にやって来て埋めたのよ」。
お母さんの言葉に子どもたちは一生懸命に卵を探します。


私たちも、お子さんたちが喜ぶ姿を思い浮かべながら
一つ一つ丁寧に、楽しみながら作っています。
こういう型にチョコレートを流して作るんですよ!

まだまだ朝晩寒い日が続いていますが、春はもうそこまで!
春を感じに、ぜひ、ガトー・ド・ボワにお立ち寄りください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


ガトー・ド・ボワ オーナーシェフ 林 雅彦

ガトー・ド・ボワ 林雅彦シェフ  ガトー・ド・ボワ 林雅彦シェフ

 

 

 

ページのトップへ