林雅彦シェフのもと、こだわりのフランス菓子をお客様にお届けするガトー・ド・ボワ。

スタッフひとりひとりの力が結集しておいしいお菓子ができあがります。

「スタッフ通信」では、ガトー・ド・ボワのスタッフがリレー形式で、新製品のご案内やお店の様子をレポートいたします。


ラボ製造 町田靖典

暑さが日ごとに増してまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
6月のスタッフ通信は、ラボ製造の町田靖典が務めさせていただきます。

梅雨の季節の始まりです。雨が降るとなかなか外出する気持ちにはなりませんが、6月の奈良はイベントが盛りだくさん!私が注目するイベントを3点、ご紹介いたします!

まず1つ目。奈良といえば、鹿。春はその鹿の赤ちゃんの誕生シーズンでもあります。春日大社境内「鹿苑」では毎年赤ちゃん鹿を公開しており、可愛らしい姿を見ることができます。
2つ目は、「ムジークフェストなら」。6月の奈良の風物詩とも言える音楽祭は今年で6回目を迎えます。6月16日から25日の期間中、世界遺産の寺社、美術館やレストランなど県内の様々な場所が会場となり、毎日どこかでコンサートがひらかれます。

そして3つ目。今年もガトー・ド・ボワにて、6月から8月までの3ヶ月期間限定パフェ(クープ・グラッセ)がいよいよ始まります!
桜の季節が終わり、気温が上がるにつれて「パフェはまだですか?」とお声を頂くことも増えてまいりました。季節を感じていただけるアイテムとして皆様からこのようにおっしゃっていただける事、うれしく思っております。
3ヶ月継続の定番2種類に、月替わりのパフェ1種、計3種のパフェをご用意しております。
HP内に各パフェの詳細もアップされておりますのでぜひご覧ください。
また、ショーケースのケーキも少しずつ衣替えをし、ヴェリーヌなどの涼しげな商品が並んでまいります。ゼリーやジュレを使った商品は、この季節だけのお楽しみです。

小鹿に音楽、そしてボワのパフェやケーキで心身共に癒していただければ幸いです。
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

日付: 2017年06月01日

 

 

ページのトップへ